1枚目;宮城県産三級畳床
PP裏シート。
元々、床裏には稲わらで編んだ薦(こも)が使われていました。
現在では、PPシートが使われています。

2枚目;薄畳床
PP裏シート。

3枚目;棕櫚裏畳床
高級畳に使われる。
やし科の常緑高木。幹の部分を覆っている毛で、ブラシやほうき等にも使われる。
防腐・防カビ・防虫に効果が期待できる。見た目にも高級感があり天然素材で自然に負担がかからない。

最近ではパーム(やし繊維)裏シートも作られ、比較的手頃なお値段です。

4枚目;丹波裏畳床
裏にもゴザを張った珍しい畳床。
この畳床は、お茶室に使用しました。

注;PP裏シート以外は全て受注生産になります。